スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ移転のお知らせ

ブログを移転いたしました。
http://koyaba.info/tadatada/blog
スポンサーサイト

d design travel 山口

d design travel 山口


ナガオカケンメイさんによって創設された「ロングライフデザイン」をテーマとする活動体
「D&DEPARTMENT PROJECT」が発行している観光ガイド「d design travel」の最新号にて、
只只と、オーナーの水本が紹介されました。

島の小屋

ガマの群生地

島の小屋


島の西端に広大なガマの群生地がある。

その一角に農作業用の素朴な小屋があり、
何と柱には島特産の石が使われている。

内田鋼一氏(陶芸家)プロデュースによる
茶室の準備が始まる…。

島の夕陽

島の夕陽


宿泊されているお客様と

前面に広がる海と空を見つめながら

いつの四季が一番ですかと…。

私は、10月〜12月だとお答えする。

夕陽がど真ん中に沈んで、海が朱に染まる

30分くらい夜空を見ていると必ず

流れ星が見えますと…。

島の夏

大津島は周囲約10km(住民約400名)

細長い地形に4つの村があり、それぞれのノスタルジックな盆踊りもあり

都会から訪れ連泊される御客様は年々増えてきた。


「只只」に連泊される方、もうひとつは

貸別荘の「一間」に最初に泊まって、2日目「只只」にという夏の過ごし方。


「一間」から歩いて5分に刈尾海水浴場もあり

魚釣りで有名な島でもあり、貸さおもあり、

気分を変えたい時はツリーハウスでゆっくり・・・



一間

一間 http://www.koyaba.jp/hitoma.html

キャンセル/空室状況

最新情報は、新ブログにてご確認ください。

ご予約・お問い合わせ

CATEGORY

ARCHIVES

LINK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。